「えっ!? おとうと………?」

「ああ、そうだ。弟だ。ルカルリース。」

18年間生きていて、一番衝撃的な出来事が、今、お兄様の口から出されました。

私達兄妹に、新たな弟が出来ると言うのです。

私の父は、53歳。母は、48歳になります。お母様が高齢出産をするというのは、それは、それは、かなり、危ないのでは………?

「ええと………し、しかし、お母様が高齢出産をするというのは、かなり危険なのでは………?」

「…………えっ?母上が、高齢出産?いやいや、違う違う。義理の弟だ!ケインフィリス公爵の長男を、我がクリスタリース辺境伯家の養子にすることになったんだよ。」

「お兄様、いきなり、弟が出来るとおっしゃるから、私は、てっきり、高齢出産になるのかと思って、かなり、焦りましたよ………?」

「すまない………言葉が足りなかった………」

リンク切れ申請
(※掲載サイトで削除されている場合こちらから申請ください。)

ジャンル

恋愛

作家

ゆりあ

キーワード
ブックマーク登録

0

文字数

4,298

評価pt

0

最終更新日

2021年09月22日 10時14分

掲載日

2021年09月22日 10時14分

この作家の更新小説