岩崎ルナはある日の放課後、魔法陣に吸い込まれて異世界に召喚される。
ルナはかつて、その世界に終焉をもたらす【魔王】であった。

だが、ルナを召喚した魔族――「オシリス」と「ハデス」は、既にその世界には平和が訪れていて、魔族と人間は共存しているのだと語る。
ルナ召喚の目的は世界を滅ぼすことではなく、魔力不足で滅びつつある魔族の延命であった。

二つの世界は時間の流れが異なっており、異世界の一年が、現実世界では一週間に相当した。
ルナは一年に一度――すなわち現実世界の時間では一週間に一度、学校のない週末だけ異世界へ出向き、魔族たちに魔力を与えることを約束する。





2021-10-01 連載開始
2021-11-25 完結予定(全56話 / 毎日19時に更新)

リンク切れ申請
(※掲載サイトで削除されている場合こちらから申請ください。)

ジャンル

ファンタジー

作家

放睨風我

キーワード
ブックマーク登録

1

文字数

133,108

評価pt

12

最終更新日

2021年11月25日 19時00分

掲載日

2021年10月01日 22時00分

この作家の更新小説