二十代のOL、小鳥遊 聖は【聖女召喚の儀】により異世界に召喚された。
だがしかし、彼女は【聖女】とは認識されなかった。
召喚された部屋に現れた第一王子は、聖と一緒に召喚された、もう一人の少女のみを連れて部屋を後にしたのだ。

置いて行かれた形となった聖はキレた。
とっとと、この国から出よう。
そう決心した。
だが、現実はシビアである。
結局、彼女は王宮内に留まることにした。

ただし、【聖女】とは名乗らず、【一般人】として。

◆2017/02/10 カドカワBOOKS様より発売中です!
◆Comic Walker「フロースコミック」にてコミカライズ版を公開中です!

文字数

404,878

評価pt

322,806

最終更新日

2020年06月12日 21時05分

掲載日

2016年04月29日 20時14分

この作家の更新小説