女子プロキックボクサーの井上真奈美は、タイトルマッチの試合でノックダウンさせられ、気がつくと医務室ではない別の場所にいた。しかも、髪の色が変わり、年齢が十歳ほど若返った外見になっている。真奈美がいたのは、地球とは全く違うファンタジーな異世界だった。
右も左もわからないまま、もとの世界に戻る手掛かりを探して旅をはじめる真奈美。だがこの世界は、地球よりも多くの危険にあふれた世界だった。
持ち前の格闘技術も通用せず、スライムや追剥ぎに凌辱される真奈美。だが、真奈美の心は折れなかった。何としてでも生き延びて、元の世界に帰る。そう決心を固めて、真奈美はこの女にやさしくない世界を戦い抜いていく。
「私は、異世界転生なんかに絶対に屈さないっ!」

※この小説はフィクションであり、実在の人物・団体とは一切関係ありません。また、作中に公序良俗に反する描写が含まれますが、それらの行為を推奨・肯定するものではありません。

リンク切れ申請
(※掲載サイトで削除されている場合こちらから申請ください。)

ジャンル

ファンタジー

作家

翠山都

キーワード
ブックマーク登録

6

文字数

11,186

評価pt

3,051

最終更新日

2021年11月30日 19時30分

掲載日

2021年11月24日 20時30分

この作家の更新小説