VRMMO、レヴィレードオンライン。
ロケテストにてトッププレイヤーだったヴァットは役立たずとされていたポーションの有用性に気づき、本サービスではポーション生産ジョブである錬金術師を選んだ。
しかしレヴィレードオンラインは突如としてデスゲームと化す。
製薬型錬金術師となっていたヴァットはまともに戦闘が出来ず、引きこもりポーションの研究を続けていた。
だがその研究が進むにつれ、このゲームのポーションは大味かつ万能な、端的に言ってブッ壊れだと言うことに気づき始める……!

リンク切れ申請
(※掲載サイトで削除されている場合こちらから申請ください。)

ジャンル

SF

作家

謙虚なサークル

キーワード
ブックマーク登録

2,321

文字数

78,671

評価pt

6,055

最終更新日

2018年07月22日 17時51分

掲載日

2018年06月05日 19時41分

この作家の更新小説