とある男が立ち寄った街。
そこは笑いの国をうたった笑顔溢れる場所だった。
だが………

リンク切れ申請
(※掲載サイトで削除されている場合こちらから申請ください。)

ジャンル

文芸

作家

天海波平

キーワード
ブックマーク登録

0

文字数

959

評価pt

0

最終更新日

2021年12月25日 04時11分

掲載日

2021年12月25日 04時11分

この作家の更新小説