俺は高校時代の友人だった彼女に、ある話を持ちかけられる。
それは『僕と君の老後のため、支援してくれ』というお願いだった。
ごくごく短いお話です。全4話ですが実質2.5話程度。
戦闘無し、異世界要素が薄い甘い甘い異世界物?です。

リンク切れ申請
(※掲載サイトで削除されている場合こちらから申請ください。)

ジャンル

ファンタジー

作家

於田 縫紀

キーワード
ブックマーク登録

0

文字数

4,992

評価pt

0

最終更新日

2018年12月30日 19時49分

掲載日

2018年12月30日 19時34分

この作家の更新小説