オカルト好きで占いが得意な女子大生・ことみは、同じ大学に通っているが面識のない絢という学生から、相談をうける。「わたし、呪われてるかもしれないの。あなたならお祓いできるかもって思って……」
 ことみはそんな力はないと断るが、友人の佐伯積を絢に紹介する。積は霊感があり、「独自の」お払いの研究をしていた。



 柴野いずみさまに捧げます。



 ©2022 弓良 十矢


リンク切れ申請
(※掲載サイトで削除されている場合こちらから申請ください。)

ジャンル

ホラー

作家

弓良 十矢 No War

キーワード
ブックマーク登録

0

文字数

23,533

評価pt

0

最終更新日

2022年05月30日 16時40分

掲載日

2022年05月30日 16時28分

この作家の更新小説