現代世界に突如として「ダンジョン」が生まれ、同時にダンジョン適合者である「探索者(シーカー)」が人々の間に現れはじめてからおよそ三十年。
 高卒の独身フリーター、六槍大地(むそうだいち)はある朝、自分が「探索者」になったことに気付く。十万人に一人程度の割合で生まれるという「探索者」は、レベルやステータス、スキルなどを持つ特異能力者だ。
 近場のダンジョンまで自転車で向かった大地は、初めてのダンジョンを試行錯誤しながら探索していく。レベルを上げ、スキルを獲得し、モンスターを倒して得た魔石を換金しながら、少しずつ力を得ていく青年のお話。


▼ランキングレコード(半ば備忘録)
・日間ランキング現代ファンタジー1位(2022年・6/13、6/16、6/18、6/20〜6/23、6/26〜7/5)
・週間ランキング現代ファンタジー1位(6/21〜7/8)
・月間ランキング現代ファンタジー1位(7/2〜7/16)

 ありがとうございます!

リンク切れ申請
(※掲載サイトで削除されている場合こちらから申請ください。)

ジャンル

ファンタジー

作家

いかぽん

キーワード
ブックマーク登録

6,984

文字数

188,208

評価pt

3

最終更新日

2022年08月19日 09時01分

掲載日

2022年06月01日 16時10分

この作家の更新小説