田舎の娘、エーレは、酔った兄が吐いた嘘の所為で、宮廷へつれていかれてしまう。三日間、金の糸をつむぐことになったのだが、当然そんなことはできない。こまったエーレのもとに、三人の女がやってきた。


 グリム童話の「糸繰り三人女」「ルンペルシュティルツヒェン」から着想を得ました。
 らんたさまに捧げます。

 ©2022 弓良 十矢
 

リンク切れ申請
(※掲載サイトで削除されている場合こちらから申請ください。)

ジャンル

恋愛

作家

弓良 十矢 No War

キーワード
ブックマーク登録

0

文字数

16,066

評価pt

0

最終更新日

2022年06月04日 17時41分

掲載日

2022年06月04日 17時39分

この作家の更新小説