かつて甲子園のエースだった郷田慎吾(ごうだしんご)は鳴り物入りでプロ入りし、メジャーリーグを夢見たものの、プロでは全く通用せず怪我に苦しみ、戦力外通告になる。
そして通告を受けた夜にやけ酒して、泥酔状態になっていた所、トラックに轢かれてしまうが、目を覚ますと、そこは秩序が乱れた戦乱の異世界であった。
持ち前の剛速球が転生して、更に進化した彼は、戦乱を生き抜くが、メジャーリーグの夢を捨てきれず……。

リンク切れ申請
(※掲載サイトで削除されている場合こちらから申請ください。)

ジャンル

ファンタジー

作家

beru

キーワード
ブックマーク登録

0

文字数

10,772

評価pt

0

最終更新日

2022年10月08日 19時11分

掲載日

2022年10月06日 02時42分

この作家の更新小説