ローリ伯爵家の娘メリアは、アドレイト公爵家の当主、ギースロードに買われた花嫁だった。
切り詰めた生活でやつれた顔をしていたメリアは、こんな姿で花嫁にならなくてはならないことを嘆いていたが、夫となったギースロードは、そんな彼女を冷たくあしらった。
どうせ支援目当ての結婚だ。メリアも割り切って、夫とはまったく関わらずに淡々と生活していたが、きちんと食事ができるようになったことで、その姿は次第に美しくなっていく。
それを見た公爵の態度が急に激変してきた。
だが結婚式当日の辛辣な彼の言葉を、メリアが忘れることはなかった。




※アルファポリスに掲載していたものです。

リンク切れ申請
(※掲載サイトで削除されている場合こちらから申請ください。)

ジャンル

恋愛

作家

櫻井みこと

キーワード
ブックマーク登録

0

文字数

15,495

評価pt

0

最終更新日

2022年10月28日 10時00分

掲載日

2022年10月28日 10時00分

この作家の更新小説