中三の時の交通事故で前世の記憶と魔法がよみがえった私は校章に惹かれ遠方の全寮制高校に入学する。前世と今世それぞれの経験から女子が苦手な私だが入学式の放課後いきなり女子の胸にタッチして拉致された。
 無理矢理入会させられた文化研究会の実態は魔女サークル。活動内容は出現する魔物の討伐。しかし部員は私以外全員女子! 女性に触れると状態異常を起こす私には居心地悪いことこの上ない。しかも徐々に明らかになる研究会と前世との繋がり。そしてこの研究会が出来た最終目的とは……
 果たして私は障害を乗り越え、望む安楽な生活を手に入れることが出来るだろうか。

リンク切れ申請
(※掲載サイトで削除されている場合こちらから申請ください。)

ジャンル

ファンタジー

作家

於田 縫紀

キーワード
ブックマーク登録

10

文字数

114,793

評価pt

27

最終更新日

2019年05月06日 06時00分

掲載日

2019年03月08日 22時19分

この作家の更新小説