大神那央は、自他共に認めるBL大好き女子――いわゆる腐女子である。
しかし十九歳になってすぐに事故死。生まれ変わった先は何と、嫌々プレイした乙女ゲームの世界だった。

おまけにポジションはヒロインをいじめ倒すライバルの悪役令嬢。ちなみにこの悪役令嬢のクラティラス・レヴァンタ、どのルートを辿っても必ず死ぬという運命にある。

だがそこは『次に生まれ変わったら今度こそBLワールドかもしれないから』と来世に期待。クラティラスとして生きることになった那央は悲惨な未来を受け入れ、それまでの期間を伸び伸びと過ごすと決めた。

そして可憐なるヒロイン・リゲルをいじめ……たりせず、彼女を始めとする女子達にBLの素晴らしさを布教し、同志の輪を広げていく。

――が、とんでもない邪魔者が登場。

それは、アステリア王国第三王子のイリオス。
クラティラスの婚約者となり、後にリゲルに心奪われて婚約破棄を申し出てくる予定の彼が、大いなる敵として那央の夢見るBL開拓ロードの前に立ちはだかる……!


困ったら腐妄想で現実逃避してゲット・ザ・事なき!
限りなく腐リーダムに生きる悪役令嬢は、今日も我が道を突き進む!!

ジャンル

恋愛

作家

節トキ

キーワード
ブックマーク登録

180

文字数

265,483

評価pt

79

最終更新日

2019年09月20日 18時18分

掲載日

2019年03月13日 18時18分

この作家の更新小説