高田栞(たかだしおり)はごく普通の中学三年生。
ところが、誕生日に小学校時代の同級生と再会したその時から、その生活は一変する。

彼女の平穏な日常は静かに幕を下ろし、波瀾万丈な日々が激しく幕を開け、次々と起こるハプニングに巻き込まれていく。

「魔法」とか「異世界」とか「聖女」とか、漫画や小説の中だけだと思ってたのに……。

「どうしてこうなった?!」

思わぬ状況に何度もそう叫ぶ彼女は、周囲を巻き込みながらも、さらに目まぐるしく変化していく。

これは、運命の女神に導かれるように、次々と起こる予想外の出来事を乗り越えて大きく成長する人間たちの、近くて遠い世界の長い長い物語である。

――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

初投稿初作品です。
毎日22時の投稿を心がけておりますが、諸事情により変わることがありますので、ご了承ください。

令和3年9月20日に、「恋ぞ巡りて糧となりぬる ~運命の女神は勇者に味方する(番外編)~」も投稿しました。
よろしければ、シリーズから、もしくは、ページ下部のリンクがありますので、こちらもお読みいただければ嬉しいです。

<その他の注意点>
・主人公が成長するまでにかなり時間がかかります。
・全体的にかなり長いですが、一話当たりの文字数は3500字前後です。
・視点が変わりやすいですが、「○○視点」などの表記の予定は今の所ありません。
・時々、文章の体裁を整えたり、誤字の修正以外に、文章を修正することがあります。
・異世界モノですが、序盤は現実世界が舞台です。
  ※ 具体的には115話(第7章3番目の話)目にようやく異世界へ移動します。
  ※ 182話(第10章6番目の話)目から、異世界旅行が始まります。
・「R18」に届かないまでも、たまに性的な話があります。
・上記に加え、「R15」、「残酷描写」、「鬱展開」が突然、割り込んできますのでご注意ください。

上記の点をご了承いただければ幸いです。

リンク切れ申請
(※掲載サイトで削除されている場合こちらから申請ください。)

文字数

5,614,655

評価pt

722

最終更新日

2022年08月09日 22時00分

掲載日

2019年04月01日 00時00分

この作家の更新小説