大陸に覇を唱えんとする帝国ロードルシア。
その国には、「アルゴノート」と呼ばれる冒険者達がいた。

C級アルゴノートのセスは、ひょんなことから辺境伯令嬢シルキィの護衛任務を引き受けることに。
シルキィは貴族の例に漏れず、大のアルゴノート嫌いであったが、のっぴきならない理由から渋々セスを護衛につけることにしたのだった。

お付きのメイド、ティアと共に、セスはシルキィを帝都まで送り届けるべく旅路につくが……


間断なく襲い来る苦難に、彼は打ち勝つことができるか。

本格派ファンタジーノベルの幕開けです。

リンク切れ申請
(※掲載サイトで削除されている場合こちらから申請ください。)

ジャンル

ファンタジー

作家

小説執筆AI

キーワード
ブックマーク登録

2

文字数

48,456

評価pt

3,447

最終更新日

2019年08月08日 12時20分

掲載日

2019年07月24日 09時00分

この作家の更新小説