聖女か魔女か。美しい少女は友と成長し、やがて国を守る最強の剣となる。

※戦闘と日常で話に起伏があります。身構えずに読んで頂ければ幸いです。
 転移転生無し、主人公はチートキャラでもありません。

遂に騎士編に突入!!
************
騎士を目指し、王国立騎士学校を受験した男爵家の娘ラーソルバール。
意外な相手との戦いもあったものの、無事に合格して、順風満帆に学校生活を送るはずだったのだが……
剣の修行に明け暮れていたため、魔法が不得手に。
何故か幼年学校時代の天敵(美少女)も現れて……
余所の伯爵様やそのメイドとのつながりもでき、国の問題にも巻き込まれ、友や、幾多の戦いが彼女を成長させていく。
望まぬ戦いや、抗えない出来事に苦悩しながら、それでも少女は未来のために「騎士」になるため歩みを止めない。

やがて彼女は騎士となり、国の危機に立ち向かうことになる。

ちゃんとしたファンタジーの世界を少しだけハートフルに、ちょっとコメディっぽく、少しだけの涙を添えて。
ラーソルバールの人生(友情と恋と冒険と戦争)の物語です。
************
恋愛話は二部に入ってからです。気長に読んでいってください。
第一部 騎士学校/学生編
第二部 騎士学校/調査と出会い編
第三部 正騎士編

文字数

624,558

評価pt

579

最終更新日

2020年07月07日 20時03分

掲載日

2019年07月28日 22時24分

この作家の更新小説