死者を蘇らせられる様になった主人公、蔵王陸が、今よりちょっとだけ美味いもの等を食べられる様になればいいなあとうっすら画策しながらも現在の日常から逸脱しない毎日を目指すお話。

ジャンル

ファンタジー

作家

伊豆急太郎

キーワード
ブックマーク登録

0

文字数

22,573

評価pt

6

最終更新日

2019年08月22日 10時53分

掲載日

2019年08月14日 04時29分

この作家の更新小説