田舎領主の娘で行儀見習に王宮に出されたはずが、王妃様に気に入られ第一侍女として忙しくも充実の日々を送っていたマリーベル。
国中の有力者が集まる王の誕生祭の真っ最中に突然求婚され、彼女の意思も身分差などの問題もそっちのけにあっと間に結婚することに。
しかも相手は最強の魔術師にして変人と名高い男だった――。

麗しい美貌と胡散臭い話術で周囲を丸め込み、地位と財力を駆使して追い込んでくる魔術師に抵抗・反発しているはずなのに、穏便に離婚どころかなんだかどんどん周囲からは仲睦まじい夫婦扱いに……どうしてこうなるの?!

※R回はタイトルに*がつきます。
※アルファポリスさんにも掲載しています。

リンク切れ申請
(※掲載サイトで削除されている場合こちらから申請ください。)

ジャンル

その他

作家

ミダ ワタル

ブックマーク登録

2,711

文字数

993,936

評価pt

7,992

最終更新日

2021年09月13日 05時00分

掲載日

2019年01月05日 21時00分

この作家の更新小説