体が小さいという理由だけで村の男たちの慰み者にされたイーゴ。数年を経て、憎しみは積み重なって冷たい魔力となり、村を襲った。
村を飛び出したイーゴは冒険者となり名を上げていく。そんなある日、気紛れに薄汚い奴隷を買う。その奴隷こそが村の唯一の生き残りである幼馴染のランドットだった。

※胸糞展開満載です。以下の項目に嫌悪感がある方は読まないでください。

ショタ・強制女装(一章のみ)・モブレ・近親・虐殺・殺人

表紙はいなみ様から頂きました。一章最終話のシーンです。

文字数

51,601

評価pt

12,244

最終更新日

2019年09月11日 18時10分

掲載日

2019年08月30日 22時53分

この作家の更新小説