田舎の村でのんびりと平凡な生活を送るジェフ。
豊かとはいえないその生活でも優しい両親と兄妹に囲まれて幸せな生活を送っていた。

だが、そんな小さな幸せは神の悪戯によって簡単に踏みにじられてしまう。
悲しみ、怒り、憎しみの果てにジェフは死ぬことすら願うほどに絶望していた。
だが、そんな時、闇を司る神──セメスに彼に秘められた力を見出されジェフは世界を巻き込む戦争に加わることになる。
ちっぽけな力しかなかった少年ジェフがやがて一つの国家をも超える力を持つまでに成長していく。

平和を願ったちっぽけな少年の、
英雄譚をも超える壮絶な物語が紡むがれ始めた。

新たな神話がここに誕生する。
少年ジェフの王道ダークファンタジー。

文字数

70,775

評価pt

35

最終更新日

2019年09月20日 12時41分

掲載日

2019年09月11日 08時48分

この作家の更新小説