お嬢様は美しい。
お嬢様は高貴なお方だ。
そして、お嬢様は拗らせまくりだ。

 シキ・トアルはヤデル王国中央騎士団に所属していたが、ある日突然拉致監禁されて大公家の娘、エリザ・スカーレットの下で働かされることになってしまった。そして、エリザの下で執事兼護衛騎士として働くことになったシキは、そんなお嬢様の熱狂的な愛を一身に受け止めることになってしまう。

 そして、珍妙な日々はそう簡単に過ぎ去る訳もなく、様々な問題に直面することになる。
 そんな問題は、日常から非日常までありとあらゆる所からやってくる。迫り来る魔の手にシキは立ち向かう。時にはお嬢様自体が魔の手だったりもするけれど、シキはお嬢様に迫る危険を打ち負かすために剣を取るのだった。

 ラブコメ7割、シリアス3割の異世界恋愛模様です。お嬢様のパワープレイ、騎士くんのファインプレイを是非御覧ください。

文字数

224,325

評価pt

781

最終更新日

2020年02月04日 23時11分

掲載日

2019年09月22日 01時51分

この作家の更新小説