王子と可憐な男爵令嬢、そしてその仲を引き裂く悪役令嬢役の公爵令嬢。そんなありふれた乙女ゲーム風の世界を切り裂くように、一人の絶世の美少女が降臨する。「おだまりになって」圧倒的な存在感を放つ美しい少女はどうやって事態をおさめるのか? お花畑ヒロインである男爵令嬢を、扇子で顎クイしながら少女が語る道理とは?
 クローディアの前に立ちふさがるのは砂糖菓子令嬢や泥棒猫。それらを薙ぎ払いながら進み、彼女が手に掴みたいものとは何なのか? グリーク帝国皇女であるクロ―ディア・グリークの進撃は止まらない!!
 R15、残酷な描写ありタグは保険です。
 本編完結しました。番外編をぽつりぽつりと投稿予定です。

リンク切れ申請
(※掲載サイトで削除されている場合こちらから申請ください。)

文字数

267,941

評価pt

11,606

最終更新日

2020年06月11日 23時14分

掲載日

2020年03月01日 00時32分

この作家の更新小説