・あらすじ
リズムゲーム、それはアーケードゲームでも対戦格闘と並ぶ長い歴史を持つジャンル。

その一方で、特定1メーカーの作品しか存在しない時代があった。それから時は流れて――令和の時代。

彼女はリズムゲームに触れることで、可能性を発見すると同時に、もうひとつの現実にも直面する。

※本作はフィクションに見えますが、若干はノンフィクション要素も含みます。どの辺りがノンフィクションなのかはご想像に任せます。

リンク切れ申請
(※掲載サイトで削除されている場合こちらから申請ください。)

ジャンル

その他

作家

桜崎あかり

キーワード
ブックマーク登録

0

文字数

1,969

評価pt

0

最終更新日

2020年03月07日 03時03分

掲載日

2020年03月07日 03時03分

この作家の更新小説