精神の障がいですとオフィスワーク向けの資格を取るように、
指導されるのが一般的かつ定石なのですが、
私はそういった資格の勉強は以前やっていましたが、
退屈でつまらなくて仕方がありませんので、
どうせ資格を取るならば自分が興味の持った、
あるいはもし希望する会社に就職出来ましたら、
どのみち取ってくれと言われるだろうなという資格を、
ならば今から先回りして狙おう!という趣旨のエッセイです。
もう一つのエッセイがここのところずっと電験三種の話題しか、
綴れていませんのでそれだったら資格習得専門のエッセイを、
立ち上げようと思いまして今回こうして形にしました。
勉強の都合もありますので不定期更新になるかと思いますが、
今日やった勉強量や内容などを綴れていけたら良いなと思います。

リンク切れ申請
(※掲載サイトで削除されている場合こちらから申請ください。)

ジャンル

エッセイ・ノンフィクション

作家

荒井祐一

キーワード
ブックマーク登録

2

文字数

15,225

評価pt

0

最終更新日

2022年01月22日 01時23分

掲載日

2020年06月06日 19時06分

この作家の更新小説