クロエ・ノアは魔導士の国の侍女である。
魔道士の姫が人の国の皇子と結婚するということで随行したが、花嫁が従者と駆け落ちしてしまったことで、突然身代わりに仕立てられることとなる。自棄になったクロエは皇子に会う前日、最後の冒険に出た。そこで知り合った若い男に酔った勢いで泣きつき、うっかり深い仲に――。翌日、自己嫌悪しつつも「生娘じゃないことで破談になればいいか…」なんて思っていたら、クロエを迎えた騎士団の中に、見覚えのある顔が…。
なんと彼こそが結婚相手の皇子だった!

「身代わりの花嫁」とか「一夜の過ち&再会」とか、好みの要素を入れ込んだ、とっても王道な恋愛ファンタジーのつもりです(笑)

ジャンル

恋愛

作家

芹沢 まの

キーワード
ブックマーク登録

3,614

文字数

194,656

評価pt

9,830

最終更新日

2017年04月02日 18時59分

掲載日

2016年11月13日 21時26分

この作家の更新小説