あたしのおばあは魔女だった……。

もしあなたの故郷が秘密の町だったら
どんな生活を送りますか?

毎年夏休みに双子の息子を連れて帰省する町。

そこは大昔、魔女がいた町。

そこで繰り広げられる日常は
今も不思議がいっぱいで!?

あたたかい家族達とちょっぴり泣ける
あたしとおばあの秘密の町での物語です。



★登場人物★

桃井優美 (モモイユミ) ……双子の息子の母

桃井裕一(モモイユウイチ)……優美の旦那

桃井空・海 (モモイソラ・カイ) ……双子の息子


高木麻里子(タカギマリコ)……優美の母 ばぁば

高木正人(タカギマサト)……優美の父 じぃじ

高木和子 (タカギカズコ) ……正人の母 魔女のおばあ

ジャンル

ファンタジー

作家

夢彩

キーワード
ブックマーク登録

5

文字数

25,163

評価pt

6

最終更新日

2020年07月01日 22時23分

掲載日

2020年06月28日 15時25分

この作家の更新小説