日本人の山田太一はアレウスという女系国家にタイチとして異世界転生を果たした。本来ならば前世の記憶は抹消されるはずなのだが、神の手違いによって記憶が残ったままだった。そのせいで長年違和感に苛まれてきたタイチだが、神との邂逅によってチートを授かるに至った。そうしてタイチはアレウス初の男王を目指すことになるのだが…。

ジャンル

その他

作家

月見大福

ブックマーク登録

51

文字数

5,715

評価pt

158

最終更新日

2020年09月13日 19時18分

掲載日

2020年09月11日 18時00分

この作家の更新小説