ある辺境伯の元へ一人の男が嫁いだ。それは、ただの仮初の夫婦。
辺境伯には、すでに愛する人がいる。しかし、その者との間に子ができないため、嫁がされただけだった。
何も期待しない。愛など無い。でも、不幸ではない。
子どもを産んで、あとはひっそりと暮らしていければいいのだ。
そう思っていたのに、あることをきっかけに、彼の人生は崩れていった―。
※R18・メリバ・クズ執着攻め・胸糞展開かもしれません。なんでも許せる方だけ閲覧ください!
※ブクマ、評価、感想、誤字脱字報告とありがとうございます!第二章更新中。本編の余韻で終わらせたい方は閲覧しないことをおすすめします。
大丈夫という方は、よければ、第二章もお付き合いくださいませ。
※『近親相姦』タグ追加。息子氏が怪しいので、一応。

リンク切れ申請
(※掲載サイトで削除されている場合こちらから申請ください。)

ジャンル

BL

作家

Mori

ブックマーク登録

1,253

文字数

241,554

評価pt

8,400

最終更新日

2021年07月25日 10時00分

掲載日

2020年09月28日 23時05分

この作家の更新小説