きれいなエメラルド色に輝く湖を囲む、古の森。そこに棲む、可愛いものが大好きな竜の女の子、黒ドラちゃん。
 これは、黒ドラちゃんが古の森を出て北の山に行ったり、輝く王子様に出会ったり、他の竜とお話ししたり、砂漠や海を見たり、雪の国へお出かけしたり、海を渡って宝物を探したりする、地味だけど大冒険な話!小さなお子さんには読み聞かせてあげてください。もちろん、大人も楽しめるお話です。
『小説家になろう』で先行連載しています。

この作家の更新小説