前世研究員だった私は、今世乙女ゲームの悪役令嬢リディアに転生してしまった。攻略対象者である王太子と出会い不安を抱きながらも愛を育んだ。

 学園生活がスタートしてから、彼はゲーム通りにミミルに心惹かれてしまったようだ。


 これ以上、別の女性に心惹かれて、愛を誓いあった婚約者より周囲を信じる彼を見るのは辛くなったリディア。

 皆の前で己に消滅魔法をかけたように見せかけた事で公爵令嬢リディアは死んだ。


 本当は消滅魔法ではなく、逆召喚魔法で、隣国の研究室に召喚されただけなんだけれど。

 それから研究員として、隣国で特許を取り、爵位も得た頃


 思わぬ形で、捨てた筈の元婚約者と再会する。


※R指定は保険です
※胸糞注意
※ご都合主義で不定期更新です。行き当たりばったりです。
※適当過ぎてタグが曖昧です。
※設定甘いです。
※感想書いてくださる方、とても励みになっています!有難うございます🙇‍♀️
返答をしてしまうとネタバレになってしまいかねないものもあるので、暫く返答を一律にさせていただきます。
でもちゃんと読ませて頂いてます!
ご承知おきください🙇‍♀️😊

最新話の「数年越しの再開3」が描写不足とご指摘頂いたので本日5.50頃訂正してのせました!

文字数

29,731

評価pt

1,758,891

最終更新日

2020年10月30日 06時28分

掲載日

2020年10月17日 17時39分

この作家の更新小説