少子高齢化による急激な人口減少、若者の恋愛離れは更に拍車がかかり、国家存亡の危機も叫ばれ始め、ついに国が動いた。
AIを駆使し、国による恋人マッチングシステムを開発。
そして数年、バージョンアップ重ね今ではカップリング成功率90%を越える。
更に今年度より、システム使用可能年齢を高校生にまで引き下げられた。

◈ ◈ ◈ ◈ ◈

月夜野 瑠(つきよのるり)は女子に人気だ。しかし男子に対しては全く逆、特に俺に対してはいつも突っかかってくる。
顔は可愛くても性格は最悪、俺が一番苦手な女。

しかしなんと俺が何となく使ったマッチングシステムで、選ばれたのはその月夜野だった。

隠れオタクの為恋人が作れないと思った二人がシステムを使用、選ばれたのは自分の趣味を理解してくれなさそうな相手。
理想の相手とは程遠い二人、しかし実は相性抜群だった。


カクヨム、なろうにも投稿中

リンク切れ申請
(※掲載サイトで削除されている場合こちらから申請ください。)

ジャンル

文芸

作家

新名天生

キーワード
ブックマーク登録

2

文字数

95,843

評価pt

11,344

最終更新日

2022年07月05日 11時10分

掲載日

2020年11月24日 16時18分

この作家の更新小説