剣と魔法の混沌の地『カステリ』。
この場所において「フォールト」とは、人員が圧倒的に欠けている部隊を意味している。……しかし、もう一つ意味があった。


のんびり気ままで陽気な青年、アーガス・レオ・グランカイン。彼は塔の村・グリムボストン在住。
森に囲まれたこの地でアーガスは数年前に、力を持つ者『クラニウム』率いる軍に、妹を連れ去られた。
ある日、彼は旅に出ると決意する。そんな妹の無事を祈り、見つけ出すと決意したのだ。

「償いを抱えた」王城の女騎士、「魔女になりたい」僧侶。
「父の血を受け継ぐ」族長に、「あやまって仲間を殺めた」盗賊。
訳アリな仲間たちと出会い、クラニウム支配下のあらゆる強敵と対峙することになる。


同時にメンバー達は、少しずつ自らの家族や兄弟、感情について思う。
突き付けられる過去の苦痛、襲いかかる残酷な運命。時に、メンバー同士の決裂…。

しかし…それでも彼らは、自らの運命や「フォールト」と葛藤し、『フォールトブレイブ』としてクラニウム軍と対峙する。


─────────────────────────────────

なろう版です
https://ncode.syosetu.com/n5302gz/

リンク切れ申請
(※掲載サイトで削除されている場合こちらから申請ください。)

ジャンル

ファンタジー

作家

加藤けるる

キーワード
ブックマーク登録

6

文字数

89,587

評価pt

6

最終更新日

2021年09月18日 16時38分

掲載日

2020年12月23日 16時38分

この作家の更新小説