クロエ・セイグリットは自称稀代の美少女錬金術師である。
三年前に異母妹によって父であるセイグリット公爵の悪事が露見し、父親は処刑に、クロエは婚約破棄の上に身分を剥奪、王都に着の身着のまま捨てられてから信じられるものはお金だけ。
クロエは唯一信用できるお金で、奴隷闘技場から男を買った。ジュリアス・クラフト。敵国の元将軍。黒太子として恐れられていた残虐な男を、素材集めの護衛にするために。

沢山の方々に読んでいただいて、ありがとうございます!評価・ブクマ、感謝しております。
第一部完結済み。第二部の連載開始しました。


アルファポリス様でも掲載しています。

ジャンル

恋愛

作家

束原ミヤコ

キーワード
ブックマーク登録

17,441

文字数

214,090

評価pt

75,478

最終更新日

2021年04月12日 19時53分

掲載日

2021年01月01日 09時36分

この作家の更新小説