通り魔から入院中の妹をかばって死んだ少女は、目が覚めたら異世界にいた。ダンジョンの最奥に生まれた少女は、偶然にも公爵家の当主に拾われ、イヴという名前を付けられる。日本にいたときとの差に苦しみながらも、身分を偽って冒険者をしたり、たまに百合をしたりします。

ジャンル

ファンタジー

作家

アカツキ

キーワード
ブックマーク登録

27

文字数

25,693

評価pt

142

最終更新日

2021年01月21日 18時31分

掲載日

2021年01月14日 03時56分

この作家の更新小説