職業《ジョブ》によって全てが決まると言っても過言ではない世界、そのオンス大陸の6割近くを占めるルーレイス帝国、その帝国の第三皇子メルス・ド・ルーレイスは職業授与の儀式の最中に日本人小木坂泰斗《こぎさかたいと》としての記憶を取り戻す。

メルスが職業授与の儀式で得たのは【クリエイター】の職業だったが、【クリエイター】という職は、前代未聞のもので、更に記憶を取り戻した際に失神してしまい数日寝たきりになってしまったことから、有益な職業《ジョブ》ではないと判断され、最近属国になったバステム王国に傀儡の王として派遣されることになった。

しかしながら、クリエイターの職業はとんでもない職業であったため、メルスを王に迎えたバステム王国は繁栄していくことになる。



ただ今頑張って毎日更新中です。

リンク切れ申請
(※掲載サイトで削除されている場合こちらから申請ください。)

申請完了しました。

文字数

413,777

評価pt

4,876

最終更新日

2021年10月16日 10時00分

掲載日

2021年01月03日 13時21分

この作家の更新小説