主人公の〝羅漢前 剛雄(ラカンマエ タケオ)〟はある日、世界的に有名な服飾デザイナー〝ミヤビ・ウエダ〟のコレクションを見て、死んだ。
数秒後、生き返ったタケオは一念発起し、自分もデザイナーになる事を夢見て、ミヤビに弟子入りをしようとするが、思わぬ条件をつき付けられ、〝女子〟として女子高に入学する事になるのだが──

ジャンル

文芸

作家

水無土豆

キーワード
ブックマーク登録

3

文字数

36,394

評価pt

9

最終更新日

2021年02月24日 18時01分

掲載日

2021年02月18日 18時01分

この作家の更新小説