遥東大陸。私たちの知る「中華」とよく似たこの世界では、長い歴史の中で、多くの個性的な人物が生まれた。

農民から成り上がった皇帝。
怪力無双の皇子。
美味美食に狂った貴族。
放浪の生涯を送った武術家。
政治を裏で操った遊女。

こうした人々にスポットを当てた、(架空の)歴史小説短編集。どこから読んでも大丈夫です。

ジャンル

歴史

作家

明空

キーワード
ブックマーク登録

0

文字数

3,505

評価pt

0

最終更新日

2021年02月21日 18時54分

掲載日

2021年02月21日 18時54分

この作家の更新小説

  • インペリウム・オメガ 明空

    自らの「性」ゆえに仕官の道を閉ざされた青年・公孫烈。隣国で窮地に陥ったところを、名門貴族の女当主・景覇姫に救われる。偶然出会った2人が、戦乱の大陸に「帝国」を築き上げるまでを描く、中華風×オメガバー...