駅のホームで父の死を目撃した吉岡しゅうは、ある日、父を殺した犯人の正体を知らされる。その悲痛な経験を乗り越え、愛する人に出会い、人との絆を信じて、ひたむきに生きようとする物語です。

この作品は「カクヨム」にも掲載しています。

ジャンル

恋愛

作家

MAKOTO

キーワード
ブックマーク登録

1

文字数

97,675

評価pt

2

最終更新日

2021年03月02日 18時00分

掲載日

2021年02月23日 18時00分

この作家の更新小説