妹が初めて私から奪ったのはぬいぐるみだった。その次は昆虫標本、その次は動物の剝製、その次は……。

私の妹は、すぐに私のものを欲しがる。そんな妹は、将来は私の婚約者を奪うに違いない。その前に手を打たなければと思い、私は行動に出る。奪われることは防げないけど、何を奪われるかは私が意図的に選ぶことができる。

そこで私は、妹を周りが引くほどの変人に仕立て上げることにした。

リンク切れ申請
(※掲載サイトで削除されている場合こちらから申請ください。)

ジャンル

恋愛

作家

栗本

キーワード
ブックマーク登録

15

文字数

1,105

評価pt

0

最終更新日

2021年04月09日 17時43分

掲載日

2021年04月09日 13時21分

この作家の更新小説