何でも奪う妹に、私は困っていた。何度、妹に大切なものを奪われただろう。何でも奪う妹の行動に困っていたけれど、ある日私は、偶然にも妹の弱みを握ることになる。よぉし、これで形勢逆転だわ!

リンク切れ申請
(※掲載サイトで削除されている場合こちらから申請ください。)

ジャンル

恋愛

作家

栗本

キーワード
ブックマーク登録

9

文字数

1,035

評価pt

0

最終更新日

2021年04月09日 22時13分

掲載日

2021年04月09日 17時44分

この作家の更新小説