登校拒否をしていた子にプリントを持っていったのがすべてのはじまり。
大勢の人の前では過呼吸になってしまう下河雪姫と。特に交友関係もなく時間を持て余していた俺、上川冬希。
次第にお互いが大切な存在になっていって――。
糖度120%。純愛イチャイチャ展開で青春を突き抜ける


ノベルアップ様、小説家になろう様でも同時掲載・更新中

リンク切れ申請
(※掲載サイトで削除されている場合こちらから申請ください。)

ジャンル

恋愛

作家

尾岡れき

キーワード
ブックマーク登録

665

文字数

169,282

評価pt

347

最終更新日

2021年07月25日 10時28分

掲載日

2021年04月17日 08時12分

この作家の更新小説