仕事もでき恵まれた容姿を持つ高杉杏奈には、一つ隠し事があった。 それは、二次元を愛しすぎ現実の男には興味がないこと。 
 画面の中が一番。現実の男など目もくれない。一生結婚などしないだろう、そう思っていた。

「高杉杏奈さん、私と結婚しませんか」 

 大企業藤ヶ谷グループ副社長。顔よし頭良し性格難あり。 
 そんな男がなぜ、私にプロポーズ? 
 
 二次元しか愛せない女と、ほかに好きな女がいるという男の結婚生活とは?

リンク切れ申請
(※掲載サイトで削除されている場合こちらから申請ください。)

ジャンル

恋愛

作家

柊しづき

キーワード
ブックマーク登録

62

文字数

168,027

評価pt

66,268

最終更新日

2021年08月12日 19時59分

掲載日

2021年04月18日 16時31分

この作家の更新小説