ごく普通の平民の子として生まれたアイラ·カート5歳。小さな村で治療院を営む両親の元、元気いっぱいに育つ。
ある日、村の子供トッカと喧嘩した勢いで決して立ち入ってはいけないという森に入ってしまう。そこで魔物に襲われそうになった瞬間、前世の記憶を思い出す。それと同時にチート過ぎる力も取り戻し、その力を感じ取った仲間達も動き出す。
この話は、前世が大聖女だったチート過ぎる少女とそれ以上にチート過ぎる最強の仲間達の基本ほのぼの時にシリアスありの物語です。

リンク切れ申請
(※掲載サイトで削除されている場合こちらから申請ください。)

ジャンル

ファンタジー

作家

akechi

キーワード
ブックマーク登録

56

文字数

41,959

評価pt

21,181

最終更新日

2021年09月08日 16時16分

掲載日

2021年04月19日 13時40分

この作家の更新小説