親からの愛情をずっと求めていたイリス

イリスには病弱の双子の姉アリスがいる

姉のアリスが病弱だから、自分より姉の方が優先されるのだと我慢をして来た

ある日イリスは大病を患い何日間も高熱に魘されることに成るけど、両親は平熱より少し高いだけの姉のアリスの方に付きっきりでイリスの事は使用人に任せて放置をする

自分の方が重症なのに自分には全く見向きもしないことを知ったイリスは、両親からの愛情を一切諦めることにした

イリスの熱が冷め、次に目を覚ましたときにある変化が

リンク切れ申請
(※掲載サイトで削除されている場合こちらから申請ください。)

ジャンル

恋愛

作家

みちこ

キーワード
ブックマーク登録

13,081

文字数

15,341

評価pt

3,129,141

最終更新日

2021年05月09日 05時10分

掲載日

2021年04月28日 04時57分

この作家の更新小説