ランティス国では原因不明の瘴気発生により生物の異形化や病の蔓延が国を著しく疲弊させていた。魔導士は国王の制止を振り切って国が危機に瀕しているときに行われる召喚の儀を行う。

しかし、現れたのは異世界の魔女だった。

聖女を召喚するつもりで魔女を召喚した面々は聖女召喚を諦めず、二度三度と繰り返す。
召喚された魔女は呼ばれた地で制限なしの好き放題で異世界を謳歌するのだった

※アルファポリス様にも投稿しています

リンク切れ申請
(※掲載サイトで削除されている場合こちらから申請ください。)

ジャンル

ファンタジー

作家

キーワード
ブックマーク登録

342

文字数

337,045

評価pt

1,356

最終更新日

2021年09月26日 10時00分

掲載日

2021年05月01日 10時05分

この作家の更新小説