「お姉様!! 私王子の婚約者になりたいですわ!!」

 私の妹、リウムはわがままな女でした。
 そして、そんな妹に私は辟易としていたのです。
 
「ええ、かまいませんわ」

 そして、これはチャンスだと思いました。
 実は私は妹だけではなく、婚約者にも辟易としていたのですから。

リンク切れ申請
(※掲載サイトで削除されている場合こちらから申請ください。)

ジャンル

恋愛

作家

志鷹 志紀

キーワード
ブックマーク登録

3,873

文字数

20,919

評価pt

512,061

最終更新日

2021年05月08日 22時01分

掲載日

2021年05月04日 19時01分

この作家の更新小説