中学3年の秋、密かに想いを寄せる幼馴染み・夕凪莉緒が大手芸能プロダクションにスカウトされ、中学卒業と同時に遠く離れた町に引っ越してしまう、と聞かされる。

バカな俺は受験勉強そっちのけで、ネットで見かけた『猫の顔の形をした石を99個見つけるとどんな願いでも叶う』という噂を信じ、受験勉強そっちのけで〈猫顔石〉を集め始める。

そして迎えた引っ越し当日。
ついに99個目を見つけ出し、急いで莉緒の元に持っていったその時。
すべての石が激しく輝き始め、僕らを包み込む。

眩しすぎて目を閉じる。

そして、次に瞼を開いた時、目の前には……見たこともない景色が広がっていた。


そこはなんと……異世界の小島。

沢山の小島からなる異世界の海域〈ランシェリックオーシャン〉。
その中の1つ、レチオタブ島に1人で住む老人ボチリトが、廃れてしまった村を再興するため、〈住民召喚魔法陣〉を使って勇者を召喚しようとしたらしい。

そしたらなぜか、不思議な石を集めた現代世界に住む俺と莉緒が異世界にやってきてしまったというわけ。

魔法陣の効果により、現代世界での時間は一時停止中。
つまり、僕と莉緒は、離ればなれになる前に、たっぷり話せる時間が出来た……と思いきや、タイムリミットは7日。

その7日間で”ある目的”を達成しないと、異世界を追い出されてしまう!

僕らは幼馴染み同士、仲良く協力して島にある地下ダンジョンを探索し、魔物と戦い、新たな魔物を創り、魔法陣のかけらを集めて村の住民を召喚し、村の建物を作り、島を発展させて目的達成へ……!

リンク切れ申請
(※掲載サイトで削除されている場合こちらから申請ください。)

ジャンル

ファンタジー

作家

ぽてゆき

キーワード
ブックマーク登録

0

文字数

2,344

評価pt

0

最終更新日

2021年06月04日 17時41分

掲載日

2021年06月04日 17時41分

この作家の更新小説