沢凪3あらすじ

御撫高校の旧学生寮である沢凪荘(沢凪荘)に住む稲橋聖吾(いなはしせいご)は、
賑やかな同居人に囲まれ、騒がしい日々を送っていた。
そんなある日、聖吾がバイトを終えて御撫町のバス停に戻って来ると、
そこの自転車置き場に、メイド姿の女の子が泣きながらしゃがんでいるのを発見する。
話を聞くと、彼女は沢凪荘で管理人をしている伊能沙穂(いのうさほ)に伝えたい事があってやって来たようだが・・・・・。

沢凪荘でのドタバタな日々が再び幕を開ける!

リンク切れ申請
(※掲載サイトで削除されている場合こちらから申請ください。)

ジャンル

文芸

作家

椎家 友妻

キーワード
ブックマーク登録

0

文字数

91,134

評価pt

0

最終更新日

2021年06月08日 13時00分

掲載日

2021年06月05日 00時00分

この作家の更新小説