オタクのうえに理系脳。非科学的でも考察しなきゃいられない。
 異世界転生した男は、それでも彼らしく、不愛想な相棒 (外見エルフ、だが男)とともに新しい世界で生きていく。

「勘弁してくれ!今、俺の頭の中では、『生物の教科書』が『ファンタジー世界』を冒涜しようとしてるんだ……!!」

 理系ファンタジー(?)開幕。

【毎度の注意書き】
 拙作は既にほぼ同じタイトルで60話 (23万文字弱)まで投稿しているものと同じです (https://ncode.syosetu.com/n7965gm/ 2021.6.9 13:00 連載中)。

 ただ、投稿後に文面を頻繁に変更しておりまして……。個人的に見直したくてこの再投稿を繰り返している次第です。

 これからチェックが終わり次第、投稿していきますが、どうぞガン無視でお願いしますorz!

リンク切れ申請
(※掲載サイトで削除されている場合こちらから申請ください。)

文字数

146,299

評価pt

0

最終更新日

2021年06月13日 00時47分

掲載日

2021年06月09日 11時56分

この作家の更新小説